Reactを3カ月勉強してみて感じたこと

React3カ月勉強してみて感じたこと

3か月間Reactを学習し、学んだこと、これからどんなことを学習いくのかまとめてみました。
これからReactを学習する方へ、参考になれば嬉しいです。

目次

Reactについて取り組んだこと

  • javascriptの基礎を本で勉強
  • Reactの基礎を本で学ぶ→簡易的なメモアプリ制作
  • 講義動画を見ながら「タスク管理アプリ」・「名刺管理アプリ」→【管理者ユーザーID】10【通常ユーザーID】1~9を制作
  • WEBサービスでよくある管理画面風のデザインのポートフォリオを制作
  • ReactNative+ExpoでiOSとandroidに対応したメモアプリを制作(firebaseとの連携を除く)

学習した手順

  1. Reactを始める前にjavascriptの知識は必須とのことだったので、一度本を参考に基礎から勉強しました。
    WEBサイトを作る際にはjqueryを使用していた為、素のjavascriptについて勉強していると「なるほど!」と思う箇所があり楽しく勉強できました。
  2. 基礎ができてきたので、Reactについて本で学習しました。
    コンポーネントについては理解できましたが、細かいstateに関する知識はよくわからなかったです。実際にダメな例などを参考にしなければ、難しいと思います。
  3. 次に動画を参考にし、学ぶことにしました。
    これがめちゃくちゃよかったです。本で勉強するより、先に動画から勉強すれば効率よく学習できたなと私は思います。
    現場でコードを書いている方が詳細に説明してくれるので、propsやstateに関する知識、現場でのコードの書き方のルールなどを理解することができました。
  4. ある程度Reactについて理解できたので、自分でReactを使用したSPAを作りました。軽いものなので、2週間ほどでできました。→SPAで作られたWEBアプリ風サイト
  5. 今はexpoでIOS・androidに対応したメモアプリを制作しています。
    環境構築・フロントまではできたのですが、firebaseとの連携で理解していない部分が多すぎて、今やることではない気がしたのでしばらく寝かせることにしました。

Reactを学んで得た知識

  • SPAの理解
  • javascriptの基礎的文法
  • コンポーネントの管理(AtomicDesign)
  • propsの受け渡し、stateの管理方法(hooks)
  • ReactRouterを使った画面遷移
  • カスタムフックの使い方
  • JSONPlaceholderからのデータ所得・表示
  • 様々なCSSの当て方
  • 「Material-UI」「Chakra UI」などのライブラリ
  • Typescriptに関する型
  • ios・androidアプリを含む開発環境構築(とりあえずできたけど…)

React学習で困ったこと

アップデートで記述の方法が大きく変わるため、調べた際に出てくる記事が参考にならないことがありました。
また環境構築の際に最新のものを使用すると、教材と違うため調べて対処するか、バージョンを合わせる必要があります。
Typescriptを使うとモジュールを使う際に自分で型を定義する必要がありました。npmで@typesでインストールできる場合は大丈夫みたいですがほしいモジュールは大体対応していなくてつらいです。

これから勉強したい内容・いまいち理解ができていない箇所

現場でアプリを作る際にTypescriptの知識は必須らしいなので、一度Typescriptの知識を基礎から勉強していきたいと思います。いまいち理解できていないので。

それからfirebaseやnode.jsを使用したバックエンドを薄くさわって、全体的なイメージをつかんでいきたいと思います。

完全に自分用のメモみたいになってしまいましたが、今回はこの辺で終わりにしておきます。ではでは。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる